ほうれい線は消すことができます|綺麗サッパリシワと決別

婦人

老化サインを消したいなら

頬に手を当てる人

小鼻の両ワキから唇の両端に向かって伸びる皮膚のシワのことをほうれい線と呼びます。欧米人は彫りの深い顔立ちをしているため、年齢が若いうちからこの部分にクッキリとしたラインが入ります。実は、先程はわかりやすいようにシワという言葉を用いましたが、厳密にいうとこのラインはシワではありません。このラインは、脂肪がほとんどついていない鼻下と、脂肪がたくさんついている頬の境目にできる境界線です。欧米人は顔の凹凸が激しいため、若い頃からこのラインがはっきりと現れます。でも、日本人の顔は平板なので、若い頃は鼻下と頬の境目にラインがほとんど入りません。しかし、加齢の影響で頬が垂れ下がってくるようになると、境界部分にクッキリとしたラインが刻まれるようになります。それがほうれい線と呼ばれるものの正体なのですが、年齢を強く感じさせるエイジングサインの代表のような存在になっています。このほうれい線を消すには、美容外科クリニックに行ってたるみ取り治療を受けるのが一番です。様々な治療方法がありますが、症状に合った方法を選べば、ほうれい線をキレイに消すことができます。

ほうれい線を簡単に消す方法として近年大人気になっているのが、ヒアルロン酸注射を打つという方法です。ヒアルロン酸注射には、薬剤を注入した部位を膨らませる効果があります。先程述べたように、ほうれい線は平らな鼻下部分に頬の肉が覆いかぶさるように垂れ下がってくることによって生じます。でも、鼻下と頬の境目にヒアルロン酸注射を打って膨らませてやれば、そこに生じている段差を解消することができます。この方法による改善効果に永続性はありませんが、とても手軽な方法であるため、多くの人がこの方法を利用しています。また、頬に特殊な糸を埋め込んでたるんだ頬をリフトアップする治療も人気を集めています。フェザーリフトやエンゼルリフトといった治療名がつけられているケースが多いですが、たるみが気になっている部分をピンポイントで治療することができるため、この方法でほうれい線を消す人も大勢います。

身体も顔も美しくなる

カウンセリング

安心して美容整形を受けたい場合、大切なのは術前のケアです。大阪で美容整形を受ける前に医師と良く話をしましょう。美容整形にはダイエットコースもありますので、脂肪吸引などの治療が受けられます。こうした治療を行う際は術後のイメージを医師と共有しましょう。

Read More

カウンセリングの活用

手を触る女性

自由診療で治療を行うことが多い美容皮膚科では、治療前にカウンセリングを行うことが一般的です。カウンセリングも医療行為であるため、医師が行う必要があります。そのため事前に医師が行っているかチェックしてみましょう。また大阪には、メールや電話で問い合わせ可能な美容皮膚科もあるので利用してみると良いです。

Read More

美容整形できれいに

美容整形

頬のたるみがひどくなるとブルドック顔になります。これを防止するためには、美容整形分野の病院に行き、メスを入れて手術してもらう法右方や、特殊な光を当てる方法などがあります。また、筋肉に働きかける方法もあります。

Read More